2020年秋冬【思わず2度見!?】メンズファッショントレンド5選

Fashion

2020年の秋冬がやって参りました。
重ね着ができ、よりファッションを楽しめる季節ですね。
でも、こんな悩みを抱えている人も多いのでは?

・今のトレンドが分からない
・もっとオシャレになりたい、楽しみたい
・いつもと同じコーデでつまらない

トレンドのアイテム・カラーを1点取り入れるだけで、オシャレに見え新鮮さが増して着ててワクワクしますよ笑
今回は、真似しやすく僕がカッコいいと思うものに絞って分かりやすく、今年のトレンドをまとめました。
ぜひ、最後まで読んでくださいね。

2020秋冬メンズトレンド5選!!!

モノトーンのメイン+カラー1色

昨年から引き続き、モノトーンの傾向が強いです。
ただ、少し変化のあるモノトーンが流行っている傾向があります。


例えば、白のベースにグレーのストライプが入ったシャツや白ベースに黒、グレーが入ったニットなどです。

これは今までも流行っていたのですが、僕のおすすめは、カラーを1色入れるです。


例えば、ジャケットやコートで言えば、モノトーンベースにオレンジや青といったチェックが入っているものや、コーデで言えば、全身はモノトーンでまとめ、インナーのニットにカラーを入れるが簡単に取り入れられると思います。


僕が今年狙っている服は、カラーニットのオレンジです。モノトーンのコーデの際にとても映えます。

また、毎年定番のブラウン系カラーのスタイリングも多く提案されています。
カラーの濃淡としては、キャメルからミディアムブラウンぐらいまでのトーンの商品が多く出てきています。
同系色でまとめたコーデだと、とても上品に見えると思います。おすすめです。

ネイティブアメリカンな柄のニット・カーディガン

一枚で羽織っても様になりやすいですし、モノトーンの流れがきている中で他の人と差をつけたいという人にはぴったりです。
僕的には黒ベースの色に柄を入れたものの方が着回ししやすいと思います。

https://www.beams.co.jp/styling/gnz/281116/

プレーントーンのジャケット

遠目で見ると無地なのですが、近くで見ると細かい柄が入っているものです。
柄はちょっと苦手という方におすすめです。
着回し方も、無地の時と同じように着れるので気負わず着れると思います。

ゆったりとしたボディラインで柄が入ったコート

昨年から引き続き、ゆったりしたボディーラインのコートが出ている傾向があります。僕なりの擬音で言うと『バサッと』着れるコートですね。大人の余裕ってやつです笑


今はゆったりとしたシルエットが流行しているので、ピタッとした服よりもゆとりのあるサイジングの服を購入した方がオシャレに見えると思います。

今年はそれプラス柄です。
グレンチェックやヘリンボーン、千鳥格子などが入っているコートがおすすめです②と重複してしまうのですが、一枚で決まりやすいです。

ボーダー

春夏に引き続き、ボーダー柄が継続的にトレンドとなっています。


色はモノトーンベースの2トーンカラーがおすすめです。


柄の幅としては、細いほうがきれい目で大人っぽく、太い方がよりカジュアルよりかなと感じます。お好みで選んでみてください。
ボーダーはなんか学生みたいでやだなと感じる方も、モノトーンのコーデ合わせなら品があるように見えますよ。

特別編(ベースボールキャップ)

これは、流行というか挑戦してみたいのですが、きれい目のコーデにベースボールキャップを被るというものです。
個人的にカッコいいとは思うのですが、真似しづらいかもです笑
なんか力が抜けている感じが良いんですよね。
オシャレ上級者の方は、ぜひやってみてください!!!

https://www.pinterest.jp/pin/776448791989824806/

まとめ

いかがでしたでしょうか?
簡単に取り入れられるものだと思います。
いつものコーデにトレンドを1つ取り入れるだけで、『あれ、あの人オシャレやん』2度見されること間違いないです。
秋冬ファッションを楽しんで楽しんで楽し尽くしましょう!

今年の秋冬はトレンドを1つ取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました